忍者ブログ
[PR]
2018.07.22Sunday
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

縮毛矯正の失敗について。
2013.02.02Saturday
縮毛矯正の失敗について。

初めて知恵袋で質問させていただくるでしょう。

こうした日曜日(5/6)に美容院で縮毛矯正をしてきました。

美容院に行ったその日は毛の先端まで綺麗にストレートがかかっていたのですが、翌日の夜、毎回のようにシャンプーをしてドライヤーで乾かすと、毛の先端が一部ゴワゴワになっていました。

鏡でよく見ると、あのゾーンの毛は緩くですが、波打っています。(縮れているほどではありません)

また、指通りが悪く、途中で絡まっているような感じです。(お昼頃になると完全に絡まってしまっています)


やはりこれは縮毛矯正が要因なんでしょうか?

それとも私の乾かし方がまずかったのでしょうか?


施術中に気になったこととしては、あのゾーン及びあの周りを担当されたスタイリストさんが、アイロンを当てる時に痛いくらいに引っ張っていたことくらいです。

(サイドは別のスタイリストさんがやっていて、こちらはきちんとストレートになっています。)

矯正の失敗によって一部が軽いビビリ現状になっちゃったんでした。
まず、矯正のヘアーアイロン操作で髪を引っ張る事自体最悪のことなんでした。
馬鹿な美容師はヘアーアイロンで真っ直ぐにすると思っていますヤツがいるんでした。
こういう美容師は癖毛のメカニズムも矯正理論も知らないんでした。
また部位によって美容師が異なるということは店にとっては効率的ですけど、
お客様にとっては仕上がりが異なる結果になりかねないんでした。
今の矯正はその日から洗っても結んでも大丈夫なように処理してあるので
シッカリ乾かせば何ら問題ないはずなんでした。
治す事はできますが今回の様な店では無理かと感じますね。
PR
COMMENT
NAME:
TITLE:
URL:

PASS:
HOME  5 4 3 2 1 
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]

Design by sky & Lenny